リハストリート

理学療法士、作業療法士たちが運営するリハビリに関する総合情報サイト

女性理学療法士・作業療法士必見! 年齢別での平均給料

 

f:id:rehast:20180901111953j:plain


こんにちは。リハストリートです!

 

今回は年齢別そして男女別に

PT・OTの平均給与をみていきたいと思います!

 

あなたは今、何歳ですか? 

あなたの貰っている給与は同年代の平均より多いでしょうか?

少ないでしょうか?

 

 

早速見ていきましょう!

 

※1

平成29年賃金構造基本統計調査より抜粋

(平均月額給与=「決まって支給する現金給与額」)

(平均賞与=「年間賞与その他特別給与額」)

(平均年収=「決まって支給する現金給与額×12+年間賞与その他特別給与額」から計算)

 

※2

年齢別は必ずしも経験年数と比例する訳ではありません。

 

女性の年齢別の平均給与調べてみました!

 

女性の年齢別平均給与を見ていきましょう!

 

【女性 20~24歳】

平均年収:3,227,200円

平均月額給与:242,300円

平均賞与:319,600円

平均年齢:23.4歳

平均勤続年数:1.4年

平均残業時間:5時間

 

【女性 25~29歳】

平均年収:3,786,900円

平均月額給与:263,200円

平均賞与:628,500円

平均年齢:27.5歳

平均勤続年数:3.9年

平均残業時間:6時間

 

【女性 30~34歳】

平均年収:3,925,100円

平均月額給与:275,600円

平均賞与:617,900円

平均年齢:32.3歳

平均勤続年数:6.0年

平均残業時間:5時間

 

【女性 35~39歳】

平均年収:4,217,300円

平均月額給与:294,000円

平均賞与:689,300円

平均年齢:37.5歳

平均勤続年数:8.7年

平均残業時間:4時間

 

【女性 40~44歳】

平均年収:4,508,900円

平均月額給与:304,900円

平均賞与:850,100円

平均年齢:42.9歳

平均勤続年数:9.0年

平均残業時間:3時間

 

【女性 45~49歳】

平均年収:4,922,100円

平均月額給与:332,100円

平均賞与:936,900円

平均年齢:46.9歳

平均勤続年数:10.7年

平均残業時間:3時間

 

【女性 50~54歳】

平均年収:5,586,900円

平均月額給与:373,000円

平均賞与:1,110,900円

平均年齢:52.6歳

平均勤続年数:10.5年

平均残業時間:9時間

 

【女性 55~59歳】

平均年収:4,674,400円

平均月額給与:316,400円

平均賞与:877,600円

平均年齢:56.4歳

平均勤続年数:19.0年

平均残業時間:4時間

 

以上が女性の年齢別平均給与の結果でした!

 

 

 

気になる男性の年齢別の平均給与は?

 
男女差があるのか、気になるところですが、

男性についても調べてみました!

 

 

blog.rehastreet.com

 

 

 な、なんと60歳以上の女性PT,OTは全国に…?

 

男性・女性の年齢別平均給与の結果をみて、如何でしたか?

自分が今、貰っている給与は平均より多かったでしょうか?少なかったでしょうか?

 

 

20代半ばや30代からPT・OTの資格を取った方もいらっしゃると思うので、

この結果通りにならない先生もいるかと思いますが、

基本的に年齢が上がるにつれて給与も増えていく傾向にありますね!

 

 

平均年収が最も高い年代は男性・女性ともに【50~54歳】となっております。

 

 

また、今回の調査結果では、60歳以上の女性PT・OTは0名でした!

これには驚きですね!!

※今回の統計調査は10名以上の企業規模が対象となっているため、実際は統計結果の限りではありません。

 

 

 

そして、更に驚いたのは、

女性PT・OTの【50~54歳】年代では、

 

平均賞与:1,110,900円

 

と、かなり高めの賞与を頂いている先生方が多いようです。

 

これは20~40代の女性PT・OTの先生方にとっても

大きな希望になるのではないでしょうか?

 

 

勤務先によって大きな違いはあるかと思いますが、

平均残業時間は基本的に短めとなっており、

年齢別にみても大きなばらつきがないのは大きな魅力ではないでしょうか!

 

 

平成29年の調査結果では、男性・女性PT・OTともに【50~54歳】の年収が

最も多い結果となりましたが、

今後は年収額の変化や年収のボリュームゾーンが変化していく可能性も勿論あります。

 

新人、若手、中堅PT・OTの先生方も負けずに頑張っていきましょう!!

 

 

 

blog.rehastreet.com

blog.rehastreet.com

blog.rehastreet.com

blog.rehastreet.com

blog.rehastreet.com

blog.rehastreet.com