リハストリート

理学療法士、作業療法士たちが運営するリハビリに関する総合情報サイト

コラム

【リハビリ】心不全患者の初回介入時の評価ポイント

初めまして!内部障害系担当の眞鍋です。 これからはリハストリートも臨床で不可欠な専門的知識・学習コラムを配信していきます。 普段臨床でも質問を受けることが多い心不全。 今回は概要としてザックリ「心不全」の要点をまとめました。 「心不全」の対応…

【呼吸器が苦手なリハ職さん必見!】呼吸とは~内臓と呼吸の仕組み~

理学療法士・作業療法士といったリハビリ職だけでなく一般的な人でも知っていること。それは人間は生きていくために必ず酸素を必要としていることです。 その大事な酸素を取り込むために、休まず行われている身体の活動こそが「呼吸」です。 【リハビリテー…

【理学療法士・作業療法士】在宅医療の問題点をあなたはどう考えますか?

ここ数年で外来リハビリは削減され、入院施設が徐々に減ってきている現状を理学療法士・作業療法士として働いていると実感しているセラピストさんは多いのではないでしょうか? 【理学療法士・作業療法士必見】「在宅医療を推進する国」と「国民のニーズ」と…

【現役理学療法士が考える!】オリジナルな人とは?

現在の理学療法士・作業療法士業界では、様々な研修会やセミナーが開催され多くのセラピストが参加しています。 その研修会・セミナーの中には、リハビリテーション職にとって一般的な手技・臨床推論から個人的に開催されたリハビリセラピストには馴染みが少…

【リハビリ職の貴方も知っておきたい】ヨーグルトが実は腸内環境に良くない!?≪美腸≫に重要な要素とは?

理学療法士・作業療法士といったリハビリ職は自身の体調管理も重要になってきます。 食事や運動、睡眠などで体調管理しているセラピストさんも多いでしょう。 今回は「腸内環境」についてクローズアップしていきたいと思います。 【理学療法士・作業療法士も…

理学療法士・作業療法士ならでは?あなたが今の職場を辞めたくても辞められない5つの理由

「今の職場を辞めたい」、「転職したい」と思っていても、いつまでたっても辞められない・・・ そんな時はありませんか? そして、理学療法士・作業療法士である貴方も実はそうなのではないでしょうか? ①職場(病院、訪問看護ステーション、デイサービス)の…

【リハビリ職に欠かせないもの】理学療法士・作業療法士である貴方の好奇心はどこに?~好きを見つけるための教科書~

理学療法士・作業療法士は日々、自己研鑽が要求される職業です。 そのため、臨床で悩んだり迷ったりするたびにセミナーに参加したり、参考書を読んだりするでしょう。 ですが、自己研鑽に欠かせないものがもう1つあります。 それこそが「好奇心」です。 理…

【リハビリ職からの提案】「しょうが」で暑い夏を乗り切ろう

理学療法士・作業療法士といったリハビリテーションセラピストは「患者さん・利用者さんの身体を少しでも良くしよう」と日々、臨床に除いています。 その反面、セラピスト自身の体調管理は出来ているのでしょうか? 今回は、夏の乗り越え方を御紹介します。 …

【リハビリ職も掃除が大事?】《掃除=瞑想?》「整理整頓ができる理学療法士・作業療法士は仕事がデキる」訳

理学療法士・作業療法士は日々の業務が煩雑になりやすいです。 リハビリ職でもデスク・机周りが整理整頓できているセラピストと、デスク周りが散らばっているセラピストがいます。 整理整頓できるセラピストと整理整頓出来ないセラピストは仕事にも差が出る…

【リハビリ職を辞めたいと思う貴方へ】理学療法士・作業療法士(リハビリ技師)が「仕事を辞めたい」と感じたらやってほしい3つの約束事

理学療法士・作業療法士といったリハビリ職は臨床で満足の行かない結果に向き合う日々とともに、その他の業務も多く忙しい毎日を過ごしています。 そうして仕事をしているうちに「本当に今の仕事は自分に合っているのだろうか?」と思うセラピストも少なくな…

【リハビリ×〇〇?】理学療法士・作業療法士(リハビリ技師)も「さあ、作業を始めましょう」~リハビリ×農業という考え方が今新しい~

理学療法士・作業療法士(リハビリ職)である貴方は畑仕事をしたことはありますか? 【理学療法士・作業療法士なら知っておくべき】農作業リハビリという考え方が広がっています リハビリ職は「役割」や「喜び」を与えることが重要 【最後に】リハビリテーショ…

【ロボットスーツHAL】理学療法士・作業療法士(リハビリ職)が知っておきたい【HAL(リハビリアシストスーツ・パワードスーツ)】の今

理学療法士・作業療法士(リハビリ職)なら誰もが気になるリハビリテーションをアシストする機械は、日々、進歩しております。 そしてアシストスーツ・パワードスーツとして一早く、脚光を浴びたのが【ロボットスーツHAL】です。 【理学療法士・作業療法士は…

【声掛けの可能性を知った日】経験を積んだ理学療法士・作業療法士(リハビリ職)だからこそ改めて知っておきたい『声掛けの重要性と可能性』

理学療法士・作業療法士として働いていれば、日々、勉強の積み重ねです。 その日の臨床、リハビリで結果が出なければ参考書を読んだり、研修・セミナーに参加し治療技術の研鑽が必要不可欠です。 しかし「基本のこと」を疎かにしてしまうと、せっかく学んだ…

【セミナー受講を繰り返している貴方へ】理学療法士・作業療法士(リハビリ職)セミナーを受けても実は勉強できてない?

理学療法士・作業療法士(リハビリ職)向けのセミナーは、いまや多くのセミナー団体が開催しています。 理学療法士・作業療法士が知るべき「ラーニングピラミッドという考え方」 リハビリ職は「能動的に学習すること」が治療技術・知識習得のカギになる 『教え…

【リハビリ職もストレスを乗り超える】理学療法士・作業療法士でも自律神経は自分で調整しストレス解消しよう

理学療法士・作業療法士といったリハビリ職はストレスが溜まりやすい職業と言われています。 あなたは自分のストレス解消法を本当に理解していますか? ・リハビリ職は知っておきたい!「ストレスという言葉はもともと物理学用語だった?」 ・理学療法士・作…

【悩めるリハビリ職のあなたへ】理学療法士・作業療法士自身を高めるマインドノートの作り方(マインドマップ)

「理学療法士・作業療法士として成長したいけど、どうしたら良いか分からない」という貴方。マインドマップというものをご存知ですか? 理学療法士・作業療法士がマインドノートを活用するポイント リハビリ職の就職・転職時の動機付けや自己分析にも有効 リ…

【患者さんとの信頼関係構築に悩む貴方へ】理学療法士・作業療法士に必要な会話・コミュニケーション能力

リハビリテーション職にとって傾聴だけがコミュニケーションではありません 理学療法士・作業療法士(リハビリ職)として「コミュニケーション方法を学ぶ」のも一つの手段です ペーシング ラポールトーク リハビリの臨床中は「必ず喋らないといけない」わけで…

【理学療法士・作業療法士】リハビリ職のための「姿勢分析に必要な視点」〜重力と姿勢制御の関係性に着目して〜(姿勢観察、姿勢評価)

姿勢・動作分析に苦手意識を持っていませんか? 理学療法士・作業療法士といったリハビリ職には姿勢・動作といった分析・評価は欠かせないスキルです。 姿勢観察や姿勢分析において必要な視点を解説します。 姿勢分析はとても重要な評価になります。 姿勢分…

【成長したいセラピストへ】理学療法士・作業療法士(リハビリ職)は病院勤務で成長するには

貴方は病院勤務をしてセラピストとして成長出来ているのを実感出来ていますか? リハビリ職が成長するには、 「勉強したい診療科目分野を決める」 「先輩や上司の臨床・治療場面を見学する」 「先輩や上司に自分の臨床場面を見てもらう」 「セミナーで学んだ…

【訪問分野で勤務したいセラピスト必見!】理学療法士・作業療法士が訪問リハビリ(訪問看護ステーション)で働くためのチェックリスト

クリニック等による訪問リハビリまたは訪問看護ステーション勤務など訪問分野は、一般的に病院勤務と比べ年収・給料が高く、更には需要も現段階では多いため、訪問分野で活躍しているリハビリ職は数多く居ます。 理学療法士・作業療法士(リハビリ技師)が訪問…

【失敗しても挫けない!】理学療法士・作業療法士(リハビリ技師)が仕事や臨床で失敗しても立ち直るコツ(失敗体験)

理学療法士・作業療法士といったリハビリ職は、学生時代の実習に始まり、臨床や通常業務でも失敗や挫折を繰り返しやすい職業です。 理学療法士・作業療法士(リハビリ技師)が臨床・仕事で失敗しても立ち直る2つのポイント リハビリ職が失敗から立ち直るポイ…

【自費に興味がある貴方は必見】理学療法士・作業療法士(リハビリ職)が自費分野(リハビリ)で活躍する条件

理学療法士・作業療法士(リハビリ技師)が自費リハビリで活躍する条件 ①確かな治療技術がある ②言葉遣いや態度が丁寧で接遇・接客マナーが充分であること ③指名される 【まとめ】リハビリ職が自費で活躍するには 理学療法士・作業療法士は、 病院や福祉施設、…

こんなセラピストは嫌だ!!理学療法士・作業療法士(リハビリ職)である貴方は1つも当てはまっていませんか?

理学療法士・作業療法士には様々なタイプのセラピストがいます。 しかし、必要とされるリハビリ職には共通していることがあります。 こんな理学療法士・作業療法士(リハビリ技師)は要注意!! ①タメ語・タメ口が当たり前の理学療法士・作業療法士 ②向上心が…

【努力って実は辛くない?!】理学療法士・作業療法士(リハビリ職)が努力癖をつけるマインドセット(努力家、努力すべきこと)

理学療法士・作業療法士(リハビリ技師)は常に勉強や自己研鑽といった努力が必要です。 しかし、努力とは「苦しんで何かをすること」ではないのです。 リハビリ職でも「努力が楽しくなる成長マインドセット」とは? 理学療法士・作業療法士が知っておくべき「…

【良いストレスって知ってます?】リハビリ職が知っておくべき2つのストレスとは?(ストレス緩和、ストレス反応)

最近では、リハビリ職の間でも「瞑想」や「マインドフルネス」などストレスに対する関心が高まっています。 しかし「ストレス=悪」であるという考えが先行しがちになっているのが現状です。 理学療法士・作業療法士(リハビリ職)が知っておくべき【良いスト…

【リハビリ職でネガティブになりやすい貴方へ捧ぐ】理学療法士・作業療法士だからこそ必要な自己肯定感を高める「褒めメモ」活用法

リハビリテーションの臨床や業務で失敗した・・・ なんだかうまくいかない… と落ち込む場面は理学療法士・作業療法士であれば良くあります。 リハビリ職の「自己肯定感低下はパフォーマンスの低下」を引き起こします。 【理学療法士・作業療法士(リハビリ技…

リハビリ職でも「やる気出まくり!!」心が折れそうな時に読む!トップアスリートの名言。

リハビリテーションの現場で上手く結果が出せない・・・ 理学療法士・作業療法士(リハビリ技師)の年収(給料)が上がる見込みもない そんな中、リハビリ職として働いていると暗い気持ちになりがちですよね・・・ 挑戦をする(理学療法士・作業療法士でもチャレ…

【女性リハビリ職必見】女性理学療法士・作業療法士(リハビリ技師)がキャリアアップを図るコツ(キャリアデザイン、キャリアプラン、キャリア形成)

女性のリハビリ職(リハビリ技師)に加え女性管理職も徐々に増えている傾向にあるのをご存知ですか? 女性理学療法士・作業療法士管理職の比率 女性リハビリ職(リハビリ技師)が管理職だと職場全体も働きやすくなる 女性リハビリ職がキャリアアップに関して不安…

【ハイパフォーマーセラピストを目指せ!】デキる理学療法士・作業療法士は「あの法則」を知っている!

給料(収入)が変わらないのに多忙な臨床業務に加え、書類作成やカンファレンス等もあり、休日に休んでいるつもりでも心身ともに疲労しているリハビリ職(リハビリ技師)が多いです。 仕事がデキる理学療法士・作業療法士との違いは何でしょうか? ハイパフォー…

理学療法士・作業療法士が「幸せになれる就職先の3条件」【選び方】

理学療法士・作業療法士(リハビリ技師)には、給料(収入)が良い職場、人間関係が良い職場、設備が良い職場など色々あります。果たしてリハビリ職にとって良い職場の条件とは何でしょうか? 1.リハビリ職として「やりがいがある最先端の仕事」 2.理学療法士…